株式会社アイリンク 社長インタビュー

個性あふれる地域社会の実現と安心して健やかに暮らせる地域社会つくりに寄与します。お問い合わせサイトマップグループ企業サカエ会とは

サカエ会のメンバーとなって

地域のボランティア活動に携わるようになって、はじめは何をしたらいいのか漠然としていました。テレビや新聞などの報道でよく取り上げられているNPOの活動がどのようなものなのかは知っていましたが、今までの自分の生活には少し遠い存在でした。

サカエ会のメンバーになり、ボランティア活動に加え街の行事ごとなどにカメラマンとして少しずつ参加させて頂く中で、毎日当たり前に通勤する道や、近所の河川敷、他にも様々な環境にある問題について、つい先延ばしにしてきた自分がいた事に気付かされた気がします。

そして、イベントやボランティア、街の行事を通して一番勉強になった事は、人が環境を守っているのではなく、環境が人を守っているという事でした。今では、この街に住んでいる以上何らかの形で地域に貢献出来る企業として成長し、自分の出来る事でサカエ会のメンバーで有り続けたいと思っています。

まだまだ他の企業様やメンバー様と比べて、ボランティア活動やイベントなどに参加できる時間は少ないのですが、サカエ会の一員であるという事を誇りに感じる自分がいます。

株式会社アイリンク 代表取締役社長 北浦裕司

2012年地元飯塚市で、ちくほう情報サイトポチてくの運営を開始し、ホームページ制作を中心に、システム開発、各種広告宣伝及び販売促進助成物の制作などを行う。またWebショップちくほうセレクションWebの駅「チクセレ」で地元の名産品などの販売を全国で行う。

目標100社まで

あと9

詳細はこちら
サカエ会に聞いてみよう イベントレポート イベントレポート