あかね合同土地家屋調査士事務所 社長インタビュー

個性あふれる地域社会の実現と安心して健やかに暮らせる地域社会つくりに寄与します。お問い合わせサイトマップグループ企業サカエ会とは

サカエ会のメンバーとなって

サカエ会のメンバーとして、どのような活動に興味を持って頂けたでしょうか?

これまでのサカエ会を見守る中で、青パト活動や公園遊具の修繕工事など、個人的に凄く高い評価をしています。子供達に取って身近な公園や地域の安全を守る形でパトロールを行ったり、私たちが出来ない事に予算を使って頂ける所がメンバーの一員として安心しています。

メンバーとしてこれからどのような活動に期待されていますか?

これからも同じような地域の環境を守っていく中で、今度は人が手を加えなくなった場所に目を傾けて欲しいです。私は、土地の測量を行っていますが、人が手を加えなくなった場所(農地)ほど急速に廃れていくのを毎日目の当たりにします。このような場所が毎年増加し、現在農業を営んでいる方が今後も減り続けて行くと、近い内、直接私達の食生活にも影響が出て来るでしょう。私は、この様な状況を何とか回避出来ないかと考え、農業生産法人を目指し、新規法人を設立し、土地の再利用と雇用を促しました。これからまだまだ農業が抱える問題に目を傾け、行政や組合または、農業学校などの協力の元、サカエ会として新たな分野の活動に着手して行けたらと思います。その上で、会に所属するメンバー達の分野を活かせる様な活動に期待しています。

あかね合同土地家屋調査士事務所 ADR認定土地家屋調査士
友野 博昭

平成12年土地家屋調査士事務所開設、土地に関する様々な問題やトラブルを解決している。また、自身の経験を活かし現在では農業生産法人を目指し、新法人を設立。

目標100社まで

あと9

詳細はこちら
サカエ会に聞いてみよう イベントレポート イベントレポート